スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シャイニング・ウィンド その2 
 
シャイニング・ウィンド亀の歩みでプレイ中
とりあえず昨日の段階でPhase-03
ようやくソウマとクレハに再会って感じ。
ちなみに、Lvはキリヤ11、ホウメイ・ヒョウウン10
シーナ・クララクラン8って感じかな。
まぁ、↑見てわかるとおりホウメイとヒョウウンを
好んで使ってる訳です。
ホウメイ好きですね。かわいい。で、強い。
ヒョウウンも個人的に使いやすいです。
ヒョウウンの「姐さん!」っての好きだな。

そうそう、最後までやれるか心配って前回書いたけど
ビズログのBL風ルートの記事読んでやる気になったw
あからさまなのはどうよ?…と思わないでもないけど
撒かれた餌はせっかくだから頂いときましょ。
なので、トライハルトとソウマ楽しみ。

そういや今日、裏僕2巻とAsuka買ったんですが
裏僕ドラマCDになるんですね。
石田さん出るみたいなんで買いだ。
しかし、ルカのキャストは誰がやるんだろ…。
(ルカのキャストだけ「SECRET」の表記なんです)

ちなみに今わかってるキャスト↓

 『裏切りは僕の名前を知っている
 CAST:
 桜井(祗王)夕月:保志総一朗
 祗王天白:子安武人
 叢雨九十九:福山潤
 叢雨十瑚:井上麻里奈
 若宮奏多:石田彰
スポンサーサイト
シャイニング・ウィンド 
 
「ステラ・コンサート アンコール」のチケ取れたー。
いやぁ、よかったよかった。
今回は…つか今回も前回同様2公演のうち1公演だけ参加。
ちなみに2回目に参加です。
前回聴けなかった曲が聴けそうなので楽しみ。
(しかし、今回も「革命」は聴けなかった…orz)

で…来ました、「シャイニング・ウィンド」
さっそくPhase-00だけやってみましたが
キリヤ(石田さん)がかなりしゃべってくれて楽しい。
実はこのシリーズやったことなかったので
キリヤ=石田さんで購入決定したといっても過言ではない
…ような感じなので(キャラデザが気に入った、ってのも
ありますが)ちゃんと最後までやれるかちょっと心配。
とりあえずは、やれるとこまでいってみるつもり。
しかしアレだね、アニメもすんなり異世界に順応してたけど
やっぱゲームも同じなんだね。キリヤもシーナも順応早すぎw

そうそう、特典の図書カのキリヤとソーマの絵が
ものすごく好きだ…定価だったけどこれにしておいてよかった

シャイニング・ウィンド シャイニング・ウィンド
PlayStation2 (2007/05/17)
セガ

この商品の詳細を見る


それはそうと、明日は親知らず抜いてきますよ、と。
上だからそんなに大変じゃないんだろうけど…
やっぱイヤだ
熱狂の時間 
 
性格上やっぱ毎日は無理なんだなと思いつつ久々更新。

昨日「ラ・フォル・ジュルネ」行ってきました。
(↑5月2日から今日まで東京国際フォーラムを
中心に開催されてたクラシック音楽のイベントですね。)

さして…というかほとんどクラシックに明るくなく
参加のオーケストラや奏者について全くワケワカランな
状態なので、自分が知ってる曲で公演チェック。
(どうでもいいけど、行こうと思い立ったのが2日だったので
チケットが取れる枠がかなり限られていて大変だった)

で、コルダの中で使われてて、好きな曲である
「亡き王女のためのパヴァーヌ」が演奏される
ビルバオ交響楽団の公演に行くことに。

演奏された曲目は↓の3曲。
・ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
・ラヴェル:バレエ音楽「ダフニスとクロエ」第2組曲
・ラヴェル:ボレロ

で、聴きたかった「亡き王女~」も聴けてよかったし
実は全く知らない曲だった「ダフニス~」もきれいな曲で
よかったのですが、今回一番よかったのは「ボレロ」でした。

もう、ね…「ボレロ」最高!
まさに熱狂。

上で書いたように楽団がどうこうとか奏者がどうこうとか
私は全くわからない人間ですが、これ本当によかった!
聴いててこんなにワクワクするものとは思ってなかったです。
ボレロって実は曲は知ってても、演奏されてるのを目にするは
初めてだったのですが、リズムから始まった曲に様々な音が
少しずつ足されて、変化して、そして徐々に音が増えていき
曲の勢いがどんどん増して行く様を目の前で聴く、見るのは
本当におもしろかったし、楽しかったです。

機会があればまた来年も行きたいですね。
つか、来年は早めにチケット手配しよう。

あ。そういや演奏が始まる前のお茶目な演出
(なのか?あれ)も楽しかったですw

LFJ2007

そういや、コルダのステラコンサートアンコールの
申し込み10日からだっけ…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。