スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「dolce drap」「桜賀めい小冊子」 
 
先週末~今日で到着したBL系全サ2品。

●dolce drap
dolce_drap.jpg
drap2008年7~9月号とコミックス連動の全サですね。
以下の10名の作家さんの番外編が収録されてます。

桃季さえ/日向せいりょう/楽田トリノ/サクラサクヤ/楢崎壮太
佐倉ハイジ/桜井りょう/伊郷ルウ/天禅桃子/梅沢はな(敬称略)

個人的お目当ては楢崎壮太さん、佐倉ハイジさん、
サクラサクヤさんって感じで応募したんですが
(あとの作品は読んだことがない)、
一通り読んでみたら天禅桃子さんの「wonderful days?」は
本編の方をちょっと読みんでみたいと思ったり。
あと、桃季さえさんの「桃色御伽草子」は兄弟物好きの
私の血が主人公のクラスメイトが「ももちゃんのお兄さん」て
攻のことを言ってる台詞にピキーンと反応したのですが
あれ実際どういう関係なんだろう…。
兄弟もしくは義兄弟ならものすごくツボなんですが、
そううまくいかない気がするな…。
(便宜上、学校でだけ「兄弟」とかそこらへんか?)
まぁ、これも機会があったら確認してみようかなぁ。

ちなみにお目当ての作品はどれも読めただけで
満足な感じではあるのですが、あえていうなら楢崎さんの
「渇愛モンスター」の番外編が個人的には一番よかったです。


●桜賀めい小冊子「悪いことばっかしてごめんなさい」
sakuraga.jpg
「嫌いじゃないけど」のコミックス発売記念の全サ。
応募のときに書いてあったか記憶がないんですが
「帝×永遠」「東雲×幸村」のポストカードが
各1枚ずつ小冊子と一緒に入ってました。

まずタイトルがかわいいなぁと思ってしまったw
中は「帝×永遠編」「東雲×幸村編」が各1本ずつに
1Pマンガ「オマケの相川家」と桜賀さんのインタビューが
1Pな感じになってます。
どちらのカプも表紙見てわかるようにお酒ネタというか
受が酔って…なネタ。
本編は断然「東雲×幸村」のほうが好きな私なんですが、
今回の番外編に限っては「帝×永遠」も同じくらい
よく感じたかも。
どちらもベタと言えばベタな内容ではあったけど
いやベタだからこそいいものもあるよね!
って感じで大変満足な一冊でした。

【全員サービスメモ・感想】 【BL関連】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。