スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ドラマCD]身代わり伯爵の冒険 
 
先週土曜日のサイン会の帰りに池袋に寄って、中古ショップめぐりを
したのだけど、全サも初回盤も見つけられなかった(´・ω・`)
とはいっても、入手するまで我慢!…はできそうになかったので
とりあえずアニメイトで「冒険」の通常盤をゲットしたので感想。
(全サCDと初回盤はおいおい探すことにしますよ…)


<ドラマCD 身代わり伯爵の冒険>

ドラマCD 身代わり伯爵の冒険

CAST:
 ミレーユ:遠藤綾
 リヒャルト:中村悠一
 ジーク:森川智之
 フレッド:岸尾だいすけ
 エドゥアルト:子安武人
 セシリア:中原麻衣
 リディエンヌ:千葉紗子
 ゲイル:吉野裕行
 セオラス:三宅健太 他

以下、感想。
<感想>
原作1巻をうまくまとめてあるといった印象で
ドラマCDとしてはいい出来なんじゃないかと思いました。
CDになるにあたってカットしたり、変更されたシーンもあるけど、
それによって聞いてて違和感を感じることはそこまでなかったし…。
「身代わり伯爵」の世界を音で堪能する掴みの1枚としては
よく出来てるCDだったんじゃないかと思います。

でもまぁ、そうはいっても既読者としては、話の流れに
問題はないといえども「ちょ、そこ何でカットすんの?」と
残念に思ったシーンもやはりあったわけで…
というわけで以下少しばかり個人的にカットされて
残念だったシーンを。

まず1つ目は、リヒャルトからフレッドとの出会いや
生い立ちを聞き、それに対して「泣きたいときは泣いたほうが
いいわよ。(中略)と、とにかく無理は、しないで」という
ミレーユの台詞が普通のトーンだったところ。
CDではリヒャルトが語る自らの境遇がバッサリと
カットされてるので、それではさすがに涙が思わず零れるには
至らないだろうというのはわかるんですが…。
個人的にあのシーンはミレーユがリヒャルトを想って
思わず流した涙に、リヒャルトが心を動かされたシーンとして
印象に残っていたし、リヒャルトがミレーユに惹かれていく
過程の1シーンとして好きなシーンなのでカット&変更されてて
残念だったかなぁ。

2つ目は最後の婚約披露宴で貴族の子息たちに取り囲まれ
あたふたとなってるミレーユをリヒャルトが連れ出すシーンが
普通に声をかけて連れ出すという流れになっていたところ。
なんだろう…あのまさに攫ってく、って感じの一連の流れが
好きなシーンなんですよね。だからそれがなくて残念というか。
加えて、その流れから繋がるリヒャルトの「……ここにいたんじゃ、
あなたを独り占めできない」って台詞を単純に聞きたかった!
っていうのもあるかなぁ…。

つか、存在自体カットされてるヴィルフリートのことも考えると
いっそ2枚組みで作ればどのシーンも入ってよかったんじゃね?と
ちょっと思ってしまいますね。

CDオリジナルの「男性限定 秘密のお茶会!?」は
天然リヒャルト炸裂って感じでなかなかおもしろかったです。
ホントに無自覚なのかって言うくらいの勢いで、告白めいた
手紙を出したり、ジークに釘さしちゃったりするところとか
聞いてるとニヤニヤしてくる(笑)

キャスティングについて。
まず遠藤さんのミレーユ文句なく合ってます!
ミレーユは音で聞いてもかわいかったよ(*´Д`)
中村さんのリヒャルトは実は最初は個人的には
もうちょっと低目…というか落ち着いた感じでも
いいんじゃないいかなと思ったのですが、4周聞いた
現時点ではすっかりリヒャルトの声としていいと思ってます。
普段はやさしげ、ここぞな時はかっこいい声でイイヨイイヨ。
あとは、フリーダム過ぎな岸尾フレッドもミレーユに迫るシーンが
やけにやらしく(笑)聞こえる森川ジークも合ってたかなぁ。
他にもエドゥアルト、セオラスなどなど、どのキャラも
けっこう私のイメージに合ってた声でよかったです。

…と、まぁ、なんだかんだ色々書いてきましたが
個人的にはこのCD満足です(笑)
上で書いた「あのシーンがなくて残念」とか言う愚痴は、
CDの尺の問題とかもあるので仕方ない部分もあるしね。
トータルで聞いてバランスは取れてると思うし、何より聞いてて
楽しかったんで個人的にそれでOKかな。
何にしてもシナリオもキャストもよかったので、
できればどんどん続編出して欲しい作品ですね。

まぁでも、来月出る「結婚」は2枚組みみたいなので、
願わくば今度は好きなシーンとかのカットがないといいなぁ…。




以下、声オタ的な戯言。




次回作で答えはわかると思うんですよ。それでもって
かなりの確立で違った声になるんだろうなとは思うのですが
私的にはもはやこの声でしか聞こえてこないっていうキャラが約1名



ロジオンから杉田智和さんの声がする(笑)



最初のときは特に思わなかったけど、ロジオンとして
登場後は自分の中ではもうこの声しかありえないっていうか。
あの硬質な雰囲気に杉田さんの声ははまると思ってるんですが…
はてさてどうなるんだろうなぁ



【身代わり伯爵シリーズ】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。