スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットでも新型ウィルス。ご注意を。 
 
巷でも新型インフルエンザの国内での感染拡大の
様相が取りざたされていますが、既にご存知の方も
たくさんいるかと思いますがネット上でも
「JSRedir-R(通称:GENOウィルス)」という新種の
コンピューターウィルスが現在感染拡大しているようです。

先日より同人系のサイトで多くの感染報告が
出ていますが、このウィルスは元はふつうの
WEBショップの感染から始まったものであり、
一般のサイトでの感染例も既に確認されています。
※「小林製薬の一部サイトが改ざん、閲覧者はウイルス感染の恐れ」
 http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/05/14/23435.html

感染サイトを踏んだだけで感染し、現在ほとんどの
アンチウィルスソフトで検知されないという状況です。
また、感染するとパスワード等の個人情報が
抜かれるという恐れがあるようですので、単にネットを
閲覧するだけの方にも大きな影響のある
ウィルスだと思われます。
(サイト持ちの場合はサイトが勝手に改ざんされ
知らないうちにウィルスを新たに撒いてしまう
結果となります。)

感染前の対策として
・WindowsUpdateを最新にする
・Adobe製品(AcrobatReader,FlashPlayer等)を
 最新のバージョンに更新する
・ブラウザのjavascriptを無効にする
・Adobe Acrobat Readerの JavaScript 機能OFF

などがあげられますが(他にもIP遮断等あります)、
感染しているかの確認方法や詳しい対応策は下記の
サイトにてご確認いただければと思います。
(上に挙げた項目のうち、できることをやったうえで
行ったらいいかもです。)

同人サイト向け・通称「GENOウイルス」対策まとめ
http://www31.atwiki.jp/doujin_vinfo/

上記サイトは同人系のサイトですので、どうしても
そこに拒否感がある方は「GENOウィルス まとめ 対策」などで
検索してみるとよいかもしれません。

ちなみに、私は昨日の夜中知ってあわてて確認ですよ(笑)
自パソも大丈夫。もちろんこのブログも大丈夫でほっとして
(まぁ、ブログはFC2さんがやらかさない限り大丈夫かな)
対策も今のところできる範囲でやってますが、亜種が
ものすごい勢いで出来てるみたいなので、気が抜けないですね
うーん、やっかいなヤツだ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。