スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついにねんがんの… 
 
ついにねんがんのファンブックをてにいれたぞ!

kaizou_book.jpg

というわけで、古本屋で「かってに改蔵公式ファンブック
かってに研究しやがれBOOK」を手に入れました。
うっひゃっほう!

ちなみに真っ先にめくったページは久米田先生が
玉川上水で佇むグラビアページです(笑)
このグラビア、ネットでチラッと見かけて以来、ずっーと
実際の本で見たいと思っていたので、実際手にいれて
見ることが出来て大・満・足です。
いやー、太宰コスの久米田先生すてきだなー(笑)
グラビア以外は今のところちゃんと読んだのはインタビュー
ページだけですが、こちらもなかなかよい記事でした。

他のページはまだパラパラっとしか見ていないのですが
愛情のこめられた作りだというのが伝わってくる本という印象かな。

しかし、これ古本屋で400円台で手に入れたわけですが、
どうせなら普通に買って久米田先生に還元したいとこだなぁ。
てか、普通のルートで手に入らないのが本当に残念。
サンデーさん、再販してくれればいいのに…。

ところで。

さよなら絶望先生 第17集」に帯付があると聞いて
2冊目購入しました(笑)
zetsubou_vol17.jpg

帯の有り無しで何かが変わるってことはないんですが
1巻からずっと帯が付いている場合はそれを持っている
身としては、帯が欲しかったんだよおおおお…。
ちなみに、帯つきを探して本屋を3件ほど回りました(笑)

それはそうと…
帯に記載の「18集の限定版」が気になるところです。

【久米田康治先生関連】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。