スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニャンコ先生抱き枕 
 
LaLa8・9月号、LaLaDX9月号、LaLaスペシャルで
実施された全サ「ニャンコ先生抱き枕」が今日到着。


ということで以下、感想と写真。



●夏目友人長:ニャンコ先生抱き枕

宅急便の方に渡されたときに「こんな大きいの?」と
ちょっと驚いてしまった(笑)
たぶん応募するときにサイズは書いてあっただろうとは
思うのですが、実物を見ると思っていた以上だった感じ。
でも、大きくてまるっとしたメタボな感じのボディが
むちゃくちゃ愛らしくていいです。
本誌代込みでも2500円以下だと思うと、この大きさと
出来ならけっこううれしい感じかかなぁ。
(市販のニャンコ先生のおおきいぬいぐるみはもっと
高かったはずなので)

しかし…
わかっていたことだが置き場所に困るよ、これ(笑)

<外箱>
nyanko_makura_01.jpg
箱の大きさは約58cm×約26cm×約21cm
大きさの比較ということでコミックスを乗せてみましたが
箱がかなり大きいのがわかっていただけるかと思います。
てか、マジでかい(笑)
そしてこのままの状態で配達されます。
箱の側面にデカデカと↓と書かれたこの状態で!

[ 夏目友人長『ニャンコ先生]抱き枕 ]

ある意味今までで一番恥ずかしい全サかも(ノ∀`)
これまで数々の全サを応募してきましたがここまで
でっかく商品名書かれてるのははじめてだ(笑)

あけたらこんな感じで先生入ってます…。
nyanko_makura_02.jpg
箱にみっちり状態の先生

<先生本体>
まずは真上から
nyanko_makura_03.jpg
体長:約55cm
胴回り:約74cm←

先生の胴回りに驚き(笑)

お腹側から
nyanko_makura_04.jpg
立体ものになった先生のお腹からの図は
いつみても癒されます。もふもふかわええ

顔を正面から
nyanko_makura_05.jpg
この写真はいまいちですが、今回の先生の顔は
ちょっとはましな気がしないでもない…かなぁ。

(関連)
・ニャンコ先生ボイスストラップ(2009/07/08)
・ニャンコ先生ボイス貯金箱(2009/05/28)
・ニャンコ先生ぬいぐるみ(2008/11/29)

【全員サービスメモ・感想】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。