スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
身代わり伯爵:ビーンズエースvol.21関連メモ&感想 
 
BeansA(ビーンズエース) Vol.21
BeansA(ビーンズエース) Vol.21 2009年 11月号 [雑誌]

ビーンズエースVol.21に掲載のコミック版
「身代わり伯爵の冒険」の今後の予定まとめ

・コミックス2巻 12月26日発売予定
・月刊ASUKA2月号(12月24日発売予定)より新シリーズスタート予定


朗報が2つもきた!ヒャッホウ(*゚∀゚)
コミックスの2巻の発売もかなりうれしいのですが、
掲載雑誌を移籍しての新シリーズスタートは
個人的にはその上をいくうれしさかなぁ。

そして、上記の件について柴田五十鈴先生が
ご自身のブログで触れられているのですが…。
「極楽的日常」8回目の身代わり(2009/10/09)

・12/26、コミックス2巻発売予定
描き下ろしの遊び企画ページを少しいただける予定です。
内容は… 「内緒だ。」 …いえ嘘です、詳細未定です…

(中略)

・12/24、ASUKA2月号より原作2巻『結婚』コミカライズ開始予定

…ということと相成りました。
いつも気にかけて下さっている担当さんとご相談の上、途中で一息つかさせていただくかもですが、とりあえずは月刊ペースでお邪魔させていただく予定です。

これまたうれしい情報キタ!
コミックスは描き下ろしがあるんですね。
現時点で詳細未定のようですがどんな感じの
描き下ろしになるのか楽しみです。
(「遊び企画」ってのが気になりますw)
それと毎月ASUKA読んでるくせに月刊ペースで
読むことができるようになるのに今気づいた(笑)

そういえば…「結婚」ならこんな感じなミレーユ、リヒャルト
そしてシルフレイアたちが見られるのかな。
いやー、マジで楽しみです。

以下はコミック版「冒険」最終回感想。


<感想>
これだけでもう今月号を買った甲斐はあったと
思えた今月の扉絵。

beansA_migawari_08.jpg

原作の中にもあった正装のミレーユとリヒャルトの
二人なのですが、小説にはなかった構図で、しかも
カラーで見ることができてうれしい感じ。

本編はというと今月号はジークとの対面後からのなので
ひたすら二人がいちゃいちゃしているところを楽しむといった
感じで、小説で読むときもニヤニヤものでしたが、それをまた
漫画で見れたことが本当にうれしい感じでした。

それ以外では、リディエンヌの感謝の言葉と
幸せそうな笑顔にほんの一瞬たじろぎ、素になってしまう時の
フレッドの表情とか、最後の最後で花火に邪魔された時の
リヒャルトの表情がかなりツボでした。
(特に前者は絵で見たいと思っていたんですよね)
あとミレーユもちょっとした表情とかがえらくかわいくてよかった。

で、そして話は「結婚」へ…な訳ですが、前々号や
前号あたりからASUKA本誌への移籍が続々と発表される中
「身代わり」は何もなくて、それで「冒険」以降はないのかも…と
ちょっと思っていたので、今回の移籍発表でまた続きが
読めることがわかって本当に一安心しました。いやーよかった…。
個人的にこのコミック版は「身代わり伯爵」というシリーズに
はまる「きっかけ」となった作品ですので、そういう意味でも
作画の柴田先生もそのまま続投という形で新シリーズが
始まるというのは本当にうれしい限りです。

ひとまずは柴田先生お疲れ様でした。
そして2月号からの「結婚」連載も楽しみにしています!

【身代わり伯爵シリーズ】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。