スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
身代わり伯爵の冒険 第10話(Asuka3月号)感想 
 
Asuka ( アスカ ) 2010年 03月号
Asuka ( アスカ ) 2010年 03月号 [雑誌]

<感想>
今月の見所は誰がなんと言おうとヴィルの着ぐるみ熊!
熊の頭部をすっぽりかぶった状態のヴィル(・・・というかもはや腰に
手を当てた状態のどこからどう見ても熊)は、その絵の見開きのページに
占める割合がとても大きかったのも相まってものすごいインパクトでした。
小説の挿絵では他の着ぐるみもだけど口から顔を出している絵ばかりなので、
なんとなく着ぐるみ=かわいいものと認識していたんですが、
とんでもない間違いだったことに気づきました(笑)
……着ぐるみ(熊)はヤバイです。

あとはジークとリディエンヌのいちゃいちゃや、その直後のジークと
ミレーユのやりとり、そして最後の「ごめんね。だってこわいんだもん。」まで
今回は全体的にテンポよくドタバタした展開がすごく楽しい回でした。
(もちろんヴィルの罠からミレーユを守るリヒャルトがかっこよかったり、
そのあとの「実際かわいいんだから」あたりのミレーユとリヒャルトの
やり取りにニヤニヤしたりの萌えるポイントもあったのですが)

来月はカインとシルフレイアが登場することになると思うので
コミック本編でようやく動き出す2人が楽しみです。
この2回の進み方を見ると来月は「やっぱり結婚してください」あたりで
次号へという感じなのかなぁ・・・。

最後に本編以外で少し気になったことを。

今月から「Asuka25周年フェア」としてAsukaおよび対象コミックスの
応募券を集めたら賞品がもらえるという全員サービス(マメレージのような
キャンペーンですね)が始まりました。
賞品は複製原画、描き下ろし小冊子、ポストカード(月替わり)の3つなのですが、
気になるのは応募券5枚のコース「描き下ろし小冊子」。
現時点での収録作品は

裏切りは僕の名前を知っている、今日からマ王、彩雲国物語、愛俺~男子校の姫と女子高の王子~、桃組プラス戦記、心霊探偵八雲、薔薇嬢のキス、胡鶴捕物帳 ほか

以上の8作品なのですが、「ほか」となっている部分が気になります。
えー、と…「ほか」に「身代わり伯爵」は入らない?
個人的には現在発表されている収録作品の中にも「まるマ」をはじめ
好きな作品が含まれているので既に応募するつもりではいるのですが、
そこに「身代わり」も収録されたらかなりうれしいんだけど…と思ってみたり。
(参照)
・月刊ASUKA公式HP→キャンペーン
・ASUKA25周年フェア詳細

しかし…一昨年のBLの「あつめてマイレージ」、昨年秋から始まった
ビーンズ文庫の「マメレージキャンペーン」、そして今回のAsukaの
「Asuka25周年フェア」とどうしてこんな極悪なたいへんなキャンペーンばかり
角川さんはやってくれるかなぁ…と思わずにはいられないですね。


【身代わり伯爵シリーズ】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。