スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
身代わり伯爵:出稼ぎ版(少年エース7月号) 
 
某ネット書店からさっき新刊が到着して浮かれ気味ですこんばんは。
読み始めるとそっちに集中してこのネタは放置になりそうなので取り急ぎ更新。

柴田先生のブログで昨日知ったのですが、今月Asukaではお休みだった
「身代わり伯爵の冒険」ですが、その代わりに少年エースに出稼ぎに
行っていたようです(笑)

少年エースA 2010年 07月号
少年エースA 2010年 07月号 [雑誌]

紹介漫画で1Pということだったのでそのために買うのは…と少し思ったのですが、
コミックスに収録されるかわからないものかなぁと思いなおして購入。
(しかし、こういうのはどういう扱いになるんでしょうね。できればコミックスに
収録して欲しいと思うのですが…)

1Pなのと目次に載っていないためどこに掲載されているか少しわかりにくいですが
「碇シンジ育成計画」のすぐあと(P.609かな)に掲載されています。
(この厚さで目次に載ってないと探すの大変ですよね;)

タイトルは
ace_migawari.jpg
「男子にも効く!!「身代わり伯爵の冒険」シリーズ 少年エース出稼ぎ版」

内容はタイトル通り男子向けに女子キャラをメインとした作品紹介となっていて
ミレーユをはじめ女子5名+男子1名が出演の、柴田先生がブログに書かれているように
女子限定!?秘密のお茶会”的な」内容になっています。
(実際は「作品紹介」というよりは「女子キャラ紹介」という感じっぽいかなぁ)
ちなみに女子キャラのみ紹介漫画の欄外に「個性爆発の高貴少女たち」として
以下のようなキャッチコピー的なものが書かれているのですが…。
 ・貧乳の鉄拳主人公
 ・天然清楚な王太子妃
 ・心霊マニアな女公爵
 ・超ツンデレ王女
 ・謎の爆乳魔女
やっぱ真っ先につく言葉は「貧乳」ですかそうですか(笑)
でもまぁ、以前コミケの時に貼ってあったポスターは「超☆貧乳」だったからね。
それに比べたらまだ「超」でない普通の貧乳でよかったの…か?
それと…最後1名は「個性爆発の高貴少女たち」にカウントしていいのかっ!?(笑)
紹介漫画を読んだエース読者の男子の中に「謎の爆乳魔女」に惹かれて
手に取ってみようかと思うような方が万が一にもいるかもしれないと思うと
ちょっと目頭が熱くなります。

あと、上で書いたように買う前は1Pだけなのを理由に少しばかり渋っていた
私ですが、読んでみたらこれは買ってよかったと思ってしまいました。
だって…
男子向け紹介漫画+1Pなのにそこに萌えがあったからね!(*゚∀゚)=3
まさか出稼ぎ先でもちょっとしたイチャイチャが見られるとは思ってなかったので
これはうれしい限りでした。
てか、掲載誌が変わろうとぶれることない天然度を見せつけるミレーユさんが素敵です(笑)

1Pのために650円はちょっときついかも…と思う方も多くいらっしゃると思うので
是非買って読んでみてくださいとはさすがに言いづらい今回の出稼ぎ版ではあるのですが、
紹介漫画であるにもかかわらず他誌に出張してまでもちゃっかり無意識に
イチャイチャしてる二人はえらくかわいいし萌えるので、もし機会があったら
ご自分の目で確認してみるもいいかもしれません…。

しかし、なんでエースに出張だったんだろうか。ちょっと謎…。
…ということで、新刊を読みに行ってきます。

(参照)
・身代わり伯爵の出張(2010/05/27)柴田五十鈴先生blog「極楽的日常」

【身代わり伯爵シリーズ】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。