スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぬらリひょんの孫 百鬼を背負う!!闇夜に光るリクオフィギュア 
 
この前、京浜東北線の車内のモニターでぬら孫のアニメと原作の宣伝が流れてて、
まさかそんな場所でぬら孫を見ると思わなくて(というか、この手の宣伝を
やってることを知らなかったんですが)かなりうれしかったです、こんばんは。

↑以外にもアニメが始まったことで、ファンブックが出たり、今だとアニメイトさんの
ショップバッグが奴良組仕様になってたりとかで、ぬら孫ファンとしてはいろいろと
うれしいこと続きだったりするのですが今日はさらにうれしいことがキター。

ジャンプ17号~21・22合併号とNEXTジャンプでのオリジナルアイテムが当たる
懸賞で「ぬらリひょんの孫 百鬼を背負う!!闇夜に光るリクオフィギュア」が
当選してたみたいです。ヒャホウ!
(去年の同時期の55,000名プレゼントのクリスタルオブジェも当たったから
ぬら孫関連では2回目の当選ですね)

rikuo_f01.jpg

リクオ無彩色フィギュアのほかにカードが1枚付属の2点セットになっていて、
フィギュアは暗くすると光る仕様です。

以下、画像を何枚か…。





<カード>
rikuo_f03_c.jpg
画像がボケてるように見えるかと思うのですが、それはこのカードが3Dに見える
仕様のため携帯のカメラではちゃんと撮れなかったせいです。
ちなみに、肉眼で見るとリクオ→河童→首無→つらら→毛倡妓、黒田坊、青田坊
→背景の順にキャラが配置してあるように見える奥行き感のあるカードになっています。
カード立ても付属しているのでフィギュアと並べて飾れるようになってるのがいいです。

<フィギュア>
組み立てる前はこんな感じ。
rikuo_f02.jpg

前から
rikuo_f04.jpg
フィギュアは高さ約5cm、幅約5cmくらいです。
奥行きも5cmあるかないか程度なのでかなりちいさいフィギュアになっています。
個人的にはもうちょっと大きかった方がうれしかったかも。
あと、サイズが小さいのに加えて無彩色のためだと思うのですが
リクオの表情がわかりにくいのがちょっと残念…。

後ろから
rikuo_f05.jpg
刀がやや曲がっているのは仕様です(笑)

「光るフィギュア」ということで試しに部屋を暗くして見てみたのですが、
光の吸収がいまいちだったみたいできれいには光らなかった…。
(今度お天気のいい日にでもリクオに光をたっぷり浴びさせて
リベンジしてみたいと思います)

てか、こういうの見ると普通のリクオフォギュアが欲しいと思ってしまいますねー。
大きいのがダメなら「トレアツ」くらいのサイズとか「でふぉめ」くらいでもいいし
とりあえずもうちょっと大きいリクオが欲しいところです。
(「でふぉめ」とかのちんまりしたサイズなら奴良組側近も欲しいかも)

キャラブック「妖秘録」とコミック11巻で1000名に当たるリクオの
フィギュアはポーズとか見るとこのフィギュアと全く同じなんですが
今回のフィギュアの彩色版ということなのかなぁ…。
もしサイズがこれより大きくて…の彩色版ならかなり欲しいかも。





(おまけ)
ところで、彩色版リクオがもしこれと大きさも同じなら試しにこのフィギュアに
彩色してみるってもあるんじゃないかと思うんですけど…どうでしょう?
「もったいない」とか思われる方もいらっしゃるかもですが実は…



rikuo_f06.jpg


なんだか3つも当たってましてー…
1個くらい彩色を試してみてもいいんじゃないかっていう(ノ∀`)

てか、普通に保存用・観賞用・布教用できるのが怖い(笑)
そりゃ応募券がついてる分のジャンプ全週+NEXT分で応募しましたし、
自分の名前はわりと当たりにくいので全部自分の名前ではなくて何枚か
家族の名前で出したりもしたんだけど…まさかこんなことになるなんてね。
この手の大人数のアイテムが当たる懸賞のときに2個当たったという方を
見ることがある気はするのですが、それが自分にも起こるとは思いもしなかったし
何より3個も当たるとは完全に予想外すぎて3個並べた封筒見てたら
なんかおかしな笑いが出てきそうになりました(笑)

(関連)
・「ぬらりひょんの孫」クリスタルオブジェ(2009/07/20)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。